個人情報の取扱いについて

協和エンジニアリング株式会社

施工例1

施工例2


・散気装置本数 S-750L シリコン 421本 (既存装置:ディフューザー)
・通気量 50%削減達成! (90kWブロワー1台停止)


施工例3

A槽更新

Copyright 2016 KYOWA ENGINEERING CO.,LTD

ご利用条件・ご利用環境

項 目 散気装置種類 削減電力費
[千円]
備  考
更新前 エアレーター方式 稼動日数126日/年
更新後 超微細気泡散気装置 10,000

B槽更新

■お見積用データシート(EXCEL版)

散気装置本数試算についてはこちらのシートをご利用下さい!

・散気装置本数   D-2000L EPDM 400本
・削減予定電力費  805,056kWh → 791,726kWh  目標達成率 98.3%

・散気装置本数 D-2000L シリコン 200本 (既存装置:ディフューザー)
・ブロワー台数は変わらず1台
・散気装置を更新することにより能力増強 (COD負荷が約3倍に!)

 

お手数ですが、入力のうえFAXまたはメール願います。

項 目 散気装置種類 通気量
[m3/hr]
ブロワー台数
更新前 ディフューザー 7,200 2台
更新後 超微細気泡散気装置 3,600 1台
散気装置導入例